きみしま青

学園もの

アインシュタインより愛を込めて+APOLLOCRISIS/ちょうどいい中サイズおっぱいと純愛好きなエロゲファン必見

「萌えゲーアワード2020」ニューブランド賞を受賞した『アインシュタインより愛を込めて』と、アペンド版『APOLLOCRISIS』がセットになって登場!また、「SPECIALCOMPLETE SOUND TRACK」データ版とドラマCDデータが付属した『サントラ・ボイスドラマ付』も登場!!【収録内容】▼通常版・アインシュタインより愛を込めて・アインシュタインより愛を込めて APOLLOCRISIS▼サントラ・ボイスドラマ付・アインシュタインより愛を込めて・アインシュタインより愛を込めて APOLLOCRISIS・「SPECIALCOMPLETE SOUND TRACK」データ版・「特製ドラマCD」データ版└同棲エピソード「Low fever」└後日談「again again」【収録作品】■□アインシュタインより愛を込めて□■人の気持ちが分からない奴だと言われる。だけど人の気持ちなんて、誰に分かると言うのだろう?夏のはじまり。北牧学園2年生。試験で毎回首位の愛内周太(あいうちしゅうた)は、はじめてその座を明け渡す。トップになったのは「有村(ありむら)ロミ」という、ネットで先鋭的な論文を発表し続ける、謎の少女だった。そして、周太はロミにある相談をもちかける。「愛内周太(あいうちしゅうた)」「有村(ありむら)ロミ」2人の天才の出会いをきっかけに、はるかな夏の冒険が始まる。■□アインシュタインより愛を込めて APOLLOCRISIS□■小笠原から帰還して1年近くがたった。夏のはじまり。学園3年生になった愛内周太は、まんぜんと季節の移り変わりを眺めていた。のんきなクラスメート達。平和な毎日。帰らない恋人、有村ロミ。すべてを、ただぼんやりと眺め、待ち続けていた。そんな彼のもとに、彗星機構のリーダーである「ミコ」からの手紙が届く。再び彼とその仲間達は、世界は、彗星にまつわる野望の中に取り込まれていく。最後の夏が始まろうとしていた。※アペンド版「APOLLOCRISIS」のみをお求めの方はこちら『 アインシュタインより愛を込めて APOLLOCRISIS 』 ▼もっとみる
タイトルとURLをコピーしました